スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

マヤ暦人類滅亡説の真の意味と理想国家実現の予言

個体的運勢周期と全体的な運勢周期 
通常運勢周期というと、生年月日によって一人一人の運勢周期が違っています。
そのような運勢周期は、自分の夢、個人目的の実現を促進する個体的運勢周期です。
個人目的の実現の促進だけでなく、全体目的の実現を三段階の過程を通じて促進できる
全体的運勢周期がありました。この 全体的運勢周期は、九星による九年の運勢周期になります。

マヤ暦2012年人類滅亡説の真の意味 
マヤ暦2012年人類滅亡説を覚えておられますか。
マヤ文明の暦が2012年で終わることから人類の最後の年としたのが、
マヤ暦2012年人類滅亡説でした。ところが、2012年が終わっても人類は滅亡しませんでした。
では単に当たらなかっただけでしょうか。
マヤ暦2012年人類滅亡説は、天変地異が起こる恐怖の2012年という意味ではありませんでした。
2012年で古い時代が終わり、
そして、2013年が新しい時代の始まりとなり起源となる年になるという意味です。

けれども2013年になっても古い時代は続いていました。 
新しい時代は、古い時代が終わってから始まるのではなく、
古い時代の環境の中で芽生えて成長するからです。
いきなり新しい時代の計画が形となって現れるわけではありません。
古い時代を終わらせて新しい時代の環境を作り出せるように大転換させる期間を経て、
新しい時代の計画、平和で幸福な世界、理想国家実現が、形となって現れてきます。

九星による9年の運勢周期を通して大転換させる期間を探し出します。 
理想国家実現といっても、偶然に起きるわけではありません。
どのようにして起きるのでしょうか。
プロセスを研究する必要があります。
古い時代を終わらせて新しい時代の環境を作り出せるように大転換させる期間、
その期間をどうやって探し出せるでしょうか。
これは三つの土星の年をつなげて探し出せます。
九星の始まりであって終わりでもある2013年五黄土星の年から、
2016年二黒土星の年を通過して、
2019年八白土星の年を通過するまでの7年間が大転換させる期間になります。
古い時代を終わらせ新しい時代の環境を作り出すための大転換期を経て、
その後、理想国家実現に向かう大発展の期間がくると、予言していたのです。
 
けれども新しいものを生み出そうとする愛の心情なくして、
理想国家が実現されることはありません。
また古い時代の環境にそのまま執着し、
平安を維持しようとする人々にはなかなか納得ができないことなので、
理想国家の実現に応じることができなくなっていまうのです。
スポンサーサイト
line

どうして神様と天使は見えないのか。

天使が見えないのはうまくしたものです。 
天使が見えないのはうまくしたものとは言えないでしょうか。
天使が動く時、美しい光彩がきらびやかに現われます。
天使は私達人間を魅惑して、喜ばせて愛で包み、平和の心を伝えてくれます。
もし天使を見ることができれば、どんなにすばらしいことでしょうか。
それなら、どうして天使が見えないのがよいのでしょうか。

しかし、考えてみてください。
天使が私達の目の前にいて誰でも見ることができて、
誰でも会うことができるなら、どうなるでしょうか。
見た目も麗しい天使を好まない人がいると思いますか。
美しく華麗な天使が私達人間の目に見えるようになれば、
その天使を手に入れよう、独り占めようとして天使取りの争いが起ります。

 「自分の天使だ」と言って互いに奪い取ろうとする激しい争いが起ると考えて、
神様だけでなく、この堕落した地上世界においては天使も
人間の目に見えなくしてあるのです。

天使が見えればどのようなことが起こるのか、聖書の中に書かれていました。
やがて、霊界の存在が科学的に実証されて、天使も見えるようになるかもしれません。
そのときどのような現象が起きるでしょうか。
どのようなことが起きるか
聖書の創世記19章に、「ここに出しなさい。われわれは彼らを知るであろう。」と書かれていました。

彼らとは天使達であり、
知るとは、その町の民たちが、天使達を見て色情をおこしたという意味です。
もし人間に天使達が見えれば強い愛の刺激を受けて,
愛に対する過分の欲望によって自分のものにしたいという思いが出てくるでしょう。

そのとき天使をコントロールするためには、
まず人間は性欲をコントロールできなければいけません。
もしそうできなければ、
人間と天使との不倫なる性的堕落が起こるので、今は見えないのがよいのです。


line

五気と五権

五気と五権

      金融―土気C
 立法―木気 B   D 水気―司法
 立法―木気 A    E 火気―言論
金融―土気I   H  G  F 土気―金融
 金気―行政 金気―行政

正三角形の九星図の五気の世界を理想世界の原型として私は捉えるようになりました。

まず司法、立法、行政の三権について説明します。
国家の権力が特定の個人や機関に集中するのを分散させるために三権分立思想がモンテスキューによって提唱されました。
この国家の三権の役割を果たしているのが、個人では知、情、意の三機能になります。
 
知、情、意が互いに衝突することなく円満な授受の作用を維持することで理想的な人間になるように、
司法、立法、行政が互いに対立することなく相互間の調和と秩序を保つことによって理想世界になります。
これからさらに三権に金融と言論を加えて五権にして、
正三角形の九星図の五気の世界を基本として、五気と五権をつなげて説明していきます。
 
AとBの木気の部分に心情とつながる情が流れます。
相手に実際に会って本当は何を願っているのかを探って、タテマエではなくホンネの部分をつかもうとします。
人の為になる創造的な新しい構想を生み出そうとします。
この木気の部分に国家には国会があり、国民のホンネの部分をつかんで、
国民の為になる理想国家実現に向けて憲法と法律が立てられます。

Dの水気とEの火気の部分に知が流れます。
水気で何が問題かあいまいにしないで追求し続けます。
それから火気で問題点をきちんと整理し解決していこうとします。
水気の部分に国家に裁判所があり法律で正しく問題を指摘します。
火気の部分に言論があり、新聞、テレビ、インターネットなどを通じて、
問題点をきちんと整理して人々に希望を与えていきます。

GとHの金気の部分は心情につながる情と知の流れが意の力によって合わさって一つになっています。
この金気の部分に国家にはこれならやれると確信を持った堂々とした大統領、総理大臣と内閣と行政機関があり、
喜んで国民の願望実現の助けになる政策を定めて実行します。

IとCとFの「土用」は正三角形の九星図の土気の位置と時と方向性に応じて、
スムーズな、力強い、中断なき前進を促進します。
「土用」は愛の作用ですが、国家では金融、貨幣の流通です。
貨幣の流通が愛の作用の役割を果たせるように流し方が工夫されてあります。

ところが、まだ五権の本然の機能がまだ発揮され得ず、それらは相互間の調和と秩序を失って、
対立し衝突しています。言論機関は様々な問題にこだわり過ぎて整理する能力を失っています。
また金融、貨幣は必要とするところで十分に流されていません。
 故に神様を父母として国民が兄弟姉妹となって完全な中枢神経を結んでやることによって、
理想社会の目的を達成するために実践する方向へと五権を動かさなければいけません。
line

デスティニーナンバー(運命数)


デスティニーナンバー(運命数)
デスティニーナンバーはどんなタイプか知らせてくれます。
 デスティニーナンバー(運命数)は、鐘の音のように、私達の心の中で鳴り響いています。では、鐘の音とは何でしょうか。「知らせるもの」です。デスティニーナンバーは鐘の音のように、あなたについて、周囲の人々についても知らせてくれます。
 
1から9までの数字と法則は不可分の関係にあることがわかりました。
 下記のように1から9の数字と法則は不可分の関係にあります。
 1=絶対、2=相対、3=リズム、4=基台、5=金、木、水、火、土、6=創造数、7=完成、8=再出発、9=3x3
 5の金、木、水、火、土は五気です。五気は土気を中心として互いに密接につながり影響し合って回転します。6の創造は調和、和合です。9の3x3は「成長期間の三段階の各期間が、再び、各々三段階に区分されれば、九段階」を意味します。この3x3で、九星は願望実現に向けて進む理想的な心の姿を表します。

1から9までのデスティニーナンバーの意味を初めて正確に知ることができました。
1は、絶対を表して、強い数です。
2は、相対を表して、やさしい数です。
3は、リズムを表して、楽しい数です。
4は、基台、基盤を表して、堂々としている数です。
5は、回転を表して、おもしろい数です。
6は、調和、和合を表して、安心する数です。
7は、完成、完璧を表して、厳しく規制する数です。
8は、再出発を表して、がんばる数です。
9は、理想を表して、するどい数です。

では、どのようにしてデスティニーナンバーを出すのでしょうか。
 生年月日から出します。西暦による生年月日の数字を分けて、その間に+を入れて、足していってください。
 たとえば、1983年10月16日生まれの方だとします。1+9+8+3+1+0+1+6にし、足していきます。合計は、29になります。29を2+9にして足します。計11になります。さらに、11も1+1にし足します。計2になります。この2が、あなたのデスティニーナンバーになります。
まず、あなたのデスティニーナンバーから出してみてください。
 次に、両親、兄弟姉妹、友人知人、それから、あなたの好きな歌手、女優、俳優、スポーツ選手などのデスティニーナンバーを出して、どんなことを知らせているか調べてみませんか。どんなタイプの方なのかわかると、その方に対してさらに親しみが増してきます。
 デスティニーナンバーは人を型にあてはめるものではありません。様々な分野で実力を発揮している人であればあるほど、デスティニーナンバーの特徴をよく知らせていることがわかりました。このナンバーで自分自身を分析して、身近な周囲の人々を分析してみることで、人間の性格パターンを簡単に知ることができて人生が楽しくなります。

同じデスティニーナンバーの著名な7人の方を入れました。
「デスティニーナンバー1」は、強くまっすぐに進むことを知らせます。
 純粋で、強くてがんこそうですが、ひょうきんなところがあります。チャレンジ精神が旺盛です。目標が決まれば、それに向かってわき目もふらずに、まっしぐらに突き進んでいきます。たとえうまくいかなくても、強い気持ちを持って、最後までやろうとする人です。
 何事をするにも徹しています。余分なことは取り去って、一つのことに集中します。ただ、自分の願いを追い求め過ぎて、相手の話を聞かない傾向があります。謙虚に相手を受け入れ、おもしろいと喜んで耳を傾けてみてください。女性は姿かたちがボーイッシュ、男性的です。頭の回転が早く、毅然として常に潔くありたいと願っています。
 歌手の浜崎あゆみさん(1978年10月2日)女優の上戸彩さん(1985年9月14日)俳優の渡辺謙さん(1959年10月21日)SMAPの草なぎ剛さん(1974年7月9日)柔道の谷亮子さん(1975年9月6日)フィギュアスケートの安藤美姫さん(1987年12月18日)男子ゴルフの石川遼さん(1991年9月17日)が、この1を持ちます。


「デスティニーナンバー2」は、やさしく背後でつくすことを知らせます。
 物静かで、自分を主張せず、相手のためにつくそうとします。気持ちがとてもやさしく、繊細で、遠慮がちです。傷つきやすくて、相手からどう思われているか気にします。それでいて、相手の心にぐさりと突き刺さるようなことを言ってしまって、誤解されがちです。
 クールなようでも、心の内では情熱を燃やしています。すぐいやになるようなことでも、何度も繰り返してやって、地道な努力を継続することができる人です。女性はしとやかで、かわいらしくて、つくすタイプが多いです。男性もリーダータイプでなく、補佐役向きです。表に出ようとはせず、背後で相手のためにつくす特性を生かしてください。
 歌手の大塚愛さん(1982年9月9日)フォークデュオ ゆずの岩沢厚治さん(1976年10月14日)女優の夏帆さん(1991年6月30日)俳優の真田広之さん(1960年10月12日)俳優の大沢たかおさん(1968年3月11日)SMAPの香取慎吾さん(1977年7月31日)卓球の福原愛さん(1988年11月1日)が、この2を持っています。

「デスティニーナンバー3」は、リズムに乗って楽しくやることを知らせます。
弁舌さわやかで明るくて、華やかさを感じる人です。リズムに乗って軽やかに、何でも手際よくやっていきます。たとえ調子が悪くなってきたとしても、うまく表面を繕って、よく見せようとします。軽率さはあるのですが、笑顔でさわやかに接していきます。
 あなたが去ったあとには、夜空をパッと明るくさせる花火のような、色鮮やかな感覚が残ります。派手で調子がいいように見えるかもしれません。とは言っても意外とまじめなのです。秩序を守って人に礼儀をつくして、堅実にやっていこうとします。みんなから注目される華やかな世界で、楽しくやって能力を発揮していこうとする人です。
フォークデュオ ゆずの北川悠仁さん(1977年1月14日)歌手の氷川きよしさん(1977年9月6日)女優の宮沢りえさん(1973年4月6日)女優の仲間由紀恵さん(1979年10月30日)女子マラソンの高橋尚子さん(1972年5月6日)女子ゴルフの宮里藍さん(1985年6月19日)元ニューヨークヤンキーズの松井秀喜選手(1974年6月12日)が、この3を持っています。


「デスティニーナンバー4」は、気楽な構えで堂々とやれることを知らせます。
 自分のスタイルが特に意識することなく自然に確立しています。飾らない気楽な構えで、堂々とやれる人です。迫力があって、激しく立ち向おうとする姿には圧倒されてしまいそうです。どんな状況でも落ち着いて、平然とした態度でやっていこうとします。
 批判能力がするどくて、ふつうはなかなか言えないことをズバズバと言ってしまいます。開拓精神に溢れていて、失敗を恐れず挑戦する、したたかなプラス思考の持ち主が多いです。いろんな方面に関心があって、面白そうなら何でもやってみようとします。だがしかし、中途半端になりやすいので、一つのことに集中するように努めてください。
歌手の松田聖子さん(1962年3月10日)女優の米倉涼子さん(1975年8月1日)女優の松たか子さん(1977年6月10日)女子サッカーの澤穂希さん(1978年9月6日)俳優で映画監督のビートたけし(北野武)さん(1947年1月18日)俳優で狂言師の野村萬斎さん(1966年4月5日)元ボストンレッドソックスの松坂大輔投手(1980年9月13日)が、この4を持っています。

「デスティニーナンバー5」は、おもしろくて魅了できることを知らせます。
 うまく自分を表現して相手を魅了し、どこにいても目立っています。想像するのが好きで、好奇心のかたまりのようです。情熱的で、ささいなことにも驚いて、感動しやすい人です。じっとしていられない性格で、色々な思いに駆られて、考えるよりも行動しようとします。
 サービス精神が旺盛です。妙におかしくて、おもしろくて、相手を飽きさせません。巧みで鮮やかな、起伏に富む感性的表現で楽しませて、気持ちよくさせてくれます。ただ、どうしても感情の起伏が激しくなり、強い感情にふりまわされ衝動的に動きやすいです。激しい感情にとらわれず、自分を客観的に見て、それを消化できるようになってください。
歌手の宇多田ヒカルさん(1983年1月19日)女優の深津絵里さん(1973年1月11日)女優の綾瀬はるかさん(1985年3月24日)俳優の役所広司さん(1956年1月1日)俳優のオダギリジョーさん(1976年2月16日)劇作家の三谷幸喜さん(1961年7月8日)元読売ジャイアンツ監督の長島茂雄さん(1936年2月20日)が、この5の持ち主です。


「デスティニーナンバー6」は、調和、和合を考えて無理をしないことを知らせます。
 バランス感覚がすぐれていて、安定感があります。包容力があって、いつも全体の調和、和合を考えて行動します。強引なことや無理なことをしない人であり、してはいけない人です。適当にやっているように見えても、実はしっかりと状況をコントロールしてやっています。
 親切で、世話好きです。人がよくて、頼まれるとなかなかいやだとは言えません。義理と人情に厚く、人のめんどうをよくみます。それで、みんなからつい頼りにされてしまいがちです。つらいことがあってなぐさめようとしても、逆に励まされてしまいます。付き合ってみて、いやされてくるような心安らかな人が多いです。
歌手の中島みゆきさん(1952年2月23日)歌手の中島美嘉さん(1983年2月19日)女優の掘北真希さん(1988年10月6日)俳優のユースケ サンタマリアさん(1971年3月12日)俳優の反町隆史さん(1973年12月19日)水泳の北島康介さん(1982年9月22日)フィギュアスケートの荒川静香さん(1981 年12月29日)が、この6を持っています。

「デスティニーナンバー7」は、厳しく規制して完全を求めることを知らせます。
 強く心がひかれていってしまうような格好よさを持っています。姿かたちだけでなく、頭もよく、美男美女が多いです。どんなことをやってもビシッと決まっています。ただ、どうしても完全を求めてしまいます。小さなミステイクであっても、見逃さず敏感に反応します。
 あっけらかんとしていて、好きなことをやっているように見えても、中途半端なことはしません。完璧にやろうとして、周囲と意見が合わなくなり、ついぶつかってしまいがちです。何でもきちんと整理して、練りに練って、自分なりの結論を出してやろうとします。厳しく規制し過ぎてまわりから孤立してしまわないように、気楽に相談できる人を求めてください。
女優の藤原紀香さん(1971年6月28日)女優の釈由美子さん(1978年6月12日)女優の長澤まさみさん(1987年6月3日)女優の新垣結衣さん(1988年6月11日)俳優の東山紀之さん(1966年9月30日)SMAPの木村拓哉さん(1972年11月13日)元シアトルマリナーズのイチロー選手(1973年10月22日)がこの7です。

「デスティニーナンバー8」は、自分を駆り立ててがんばることを知らせます。
 少しきついところがありますが、たくましくて、ねばり強くて、素朴な人です。動きがとてもダイナミック、しなやかで、持久力があります。おおらかで、かざりけがなく、親しみやすいです。物事にしつこく取り組んで、なかなか達成できなくても、簡単にくじけません。
 たとえ失敗したとしても、気持ちを切替えて、再びがんばってみようとします。どんなにきびしい状況でも心を奮わせて、どうしてそうなのか考え直し、全ての力を注いで徹底的にやろうとする人です。必ずやれると思い込んで、最大限に自分を駆り立ててやっていこうとします。無理なことでもやろうとする、強引なところが、長所であり欠点でもあります。
 歌手の安室奈美恵さん(1977年9月20日)歌手の倖田来未さん(1982年11月13日)俳優の竹中直人さん(1956年3月20日)俳優の堺雅人さん(1973年10月14日)女子フィギュアスケートの浅田真央さん(1990年9月25日)女子マラソンの野口みずきさん(1978年7月3日)ノーベル賞受賞者の田中耕一さん(1959年8月3日)が、この8を持っています。

「デスティニーナンバー9」は、直感がするどく理想を求めることを知らせます。
 少し気難しいところがありますが、意外とあっさりしていて、気さくです。この人には、どこか不思議で独特な雰囲気があります。直感がするどく、そんなに調べなくても、状況をすぐに察知してしまいます。美的感覚もするどくて、よい物をすばやく見つけ出します。
 自分なりの理想を求めていきますが、その理想が高すぎて、誤解されてしまいがちです。特異な才能、能力を生かせる道に進めるようになってください。また、あまりにもするどく事実を指摘するので、相手の気持をつい傷つけてしまいがちです。たとえ本当のことであっても、言ってもよいことかどうか、相手に対して思いやりの気持を持って行動するようにします。
歌手の平原綾香さん(1984年5月9日)女優の沢尻エリカさん(1986年4月8日)女優の北川景子さん(1986年8月22日)俳優の藤木直人さん(1972年7月19日)SMAPの中居正広さん(1972年8月18日)俳優で映画監督の松本人志さん(1963年9月8日)日本人メジャーリーガーへの道を大きく切り開いた、野茂英雄投手(1968年8月31日)が、この9を持っています。

line

易の六十四卦を内向型と外向型に分けたのは、和合させて完成させるためです。 
易の六十四卦の中に良いメッセージ、悪いメッセージ、その中間の状態のメッセージがありました。
しかし、良い易の六十四卦と言っても、気をつけないといけないところがあり、
完全に良いわけではありませんでした。
易の六十四卦は全て不完全であることがわかったのです。

易の六十四卦を内向型と外向型に分けたのは、和合させて完成させるためです。
内向―外向を和合させている中心点から見ると、易の六十四卦を貫いている確かなものが見えてきました。
易の六十四卦は内向型と外向型のペアに分かれていて、互いに必要とし合っていました。
特に内向型の易の六十四卦はペアになっている外向型の易の六十四卦のどこに気をつければ良くなるか、
今の状態を良くするために何を忘れてはいけないかを教えていました。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ヘンリー湯川

Author:ヘンリー湯川
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。